未分類

孤独を楽しみに転化する方法

こんにちは‼️

オンライン手描きパース教室「復刻手描きパース」の

竹内真理です。

 

復刻手描きパースは従来型の本格的なパース画を簡単にすばやく描くためのメソッドをオンライン個人レッスン方式で一人一人のペースや希望に合わせてお伝えします。画像をクリックしてページに飛んでね。

 

非常勤講師って、春はめちゃくちゃ暇になる。

片付けやインテリア、パースの仕事も何故か今はめっきりなくて

びっくりするほどの暇時間が訪れている。

 

少し前ならば

こんな仕事がない時間はもう

恐怖でしかなかったが、

 

 

今は、なんとなく

「こういう時間の使い方を体験する時期なんだろう」

というような感覚で

なんとか毎日を平穏に過ごしている。

 

人生って、多分、なんとかなるんだろう。

そんな感覚がある。

やばい時も、それはそれで

体験すべき経験となる。

人生に無駄なことは一つもないと思ってる。

 

今日は、鳴門のうちの海公園にスケッチに出かけた。

 

平和そうな親子の声が聞こえてきて、

とても幸せな春の空気感に満ちていた。

 

スケッチという趣味を始めなかったら、こんな日曜日に一人で

うちの海公園になんて行かないだろう。

それだけでも、絵を再開して良かったな。

 

子育てとか、仕事とかで本当に忙しい時期もある程度乗り越えてきた。

無理な時は、趣味なんてする必要もないが

もし、時間的にゆとりが生まれてきたら

スマホやゲームやテレビなんかに時間を食い潰されるよりは

趣味を持つ方がいいと思った。

 

 

何故かって、孤独が和らぐから。

 

歳をとると、どうしても人は孤独になる。

話が合う友達も、そう簡単には増えないし、

みんなそれぞれに忙しいからね。

 

自分の時間を、自分一人で楽しめるというのは、

大人としての条件なんじゃないかとつくづく思う。

 

私は基本的に寂しがりやだから

暇な時間が怖かったけど、

絵を始めてからは

天気が良ければすぐにスケッチブックを持って、

どこかにいきたくなるようになった。

 

スケッチポイントを探すために、歩くのも運動になるしね。

 

 

 

 

何枚か書いたあたりで、そろそろ帰ろうとしたところで

迷子の男の子に遭遇した。

 

広い公園で迷子センターがあるかどうかもわからない。

私にできることは、ただその子の話を聞いて

少しだけ一緒に歩いてあげることくらいだったけど、

ほんのわずかな時間だったけど、

その子がパパを見つけるまでの時間、少しでも不安が和らいだのなら、良かった。

 

いいことをしたような気になり、とてもハッピーな気持ちになった。

 

 

ずっと一人で家にいて、

どこにも出かけなければ、

素敵な風景にはであえない。

こんな出会いも絶対体験できない。

 

「絵を描く」という「目的」を得て、

私の人生に楽しみが増えた。

 

 

これでやっと、私も大人の入り口に立てたような気がする。

 

 

遅っそ。

 

 

スポンサーリンク

関連記事

  1. 未分類

    リアル店舗オープンは2026年に決定しました。

    こんにちは。絵画リアル教室オープンを2026年に決めた…

  2. 未分類

    【マインドフルネス】絵を描くことは脳を休めること

    こんにちは‼️オンライン手描きパース教室「復刻手描きパース」の…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

  1. メンタル

    少しでも得意なら、少しでも好きなら、それがあなたのお役目
  2. 未分類

    孤独を楽しみに転化する方法
  3. 絵を描くこと

    初めまして‼️
  4. 絵を描くこと

    絵が苦手でもパースを学ぶと絵がぐんと変わります。
  5. 未分類

    リアル店舗オープンは2026年に決定しました。
PAGE TOP